腸の菌環境もお忘れなく!

腸の菌環境もお忘れなく!

 美肌を保つためには菌環境が大事って話をしたけど、肌の上の菌環境と同じように大事なのが
腸の菌環境なのね。便秘するとお肌が荒れるっていうのは、みんな経験してるでしょう。腸の健康
とお肌ってやっぱり切り離せない存在なのね。肌荒れだけじゃない、シミやニキビも、体の不調によ
ってできることもあるの。
 腸にもお肌と同じように菌がすみついています。ところがこれにも悪玉菌と善玉菌があって、悪玉
菌が増えると、腸管から毒素が吸収されて全身に回ってしまうの。腸は栄養を吸収する器官でしょ。
でも栄養だけじゃなくて、悪いものも吸収しちゃうのね。
 吸収された毒素は、内臓にも皮膚にもまわっていろんな悪さをする。怖いでしょう。肌だったら、シ
ミや肌荒れなどのトラブルの原因となるのね。そうなったらいくら塗っても手入れをしてもダメなんです。
だから毒をまわさないためには、お腹の中からキレイにしなくちゃ。
 ところが、現代社会に生きる私たちの腸環境ってすごく厳しい状況にあるの。まずはストレス。今の
人はみんなストレスを抱えてるでしよ。「上司とうまくいかない」みたいな人間関係のストレスももちろ
んそうだけど、他にも大気汚染や騒音などもストレスの原因となるんです。人間、ストレスを感じると、
あっという間に悪玉菌が繁殖しちゃうのよ。
 それから食べ物もそう。コンビニ弁当やファーストフードが大流行の昨今だけど、肉類や加工食品
っていうのは、確実に腸の悪玉菌を増やしてしまうの。
 だから、まずはストレスをできるだけ減らすこと。それから食べ物にも注意してほしいんです。具体的
には精製してしなし穀類(玄米や全粒粉のバンなど)野菜、海草類が善玉菌を増やしてくれる食べ
物です。豆もおススメ。私は毎日、人にビックリされるぐらい、たくさんの野菜と豆を食べてるんですよ。
「そんなこと言ったって、会社に行けばストレスだらけ、玄米食も絶対ムリ!」っていう声も出そうね
(笑)。もちろん、できる範囲でやればいいんだけど、それもなかなか難しいって時は手っ取り早く乳
酸菌生成工キスを飲むという手もあるわね。
 私も毎日、乳酸菌生成工キスを飲んでます。やっぱり飲み始めてから体調が違いますね。めった
なことでバテなくなった。と言うよりも、いっそう元気になっちゃったわ(笑)。長年、国内外のありとあら
ゆる健康食品を試してきたけど、乳酸菌生成工キスは私のたどり着いた1つの〃結論″です。
私は市販のものを飲んでるけど、乳酸菌パックを飲用してもいいのよ。
 ビフィズス菌などの乳酸菌が強化されたヨーグルトも、もちろんいいんだけど胃酸ってとても強い酸だ
から、腸にたどり着く前に胃で多くが死んじゃうのね。だから食べた分だけの効果は残念ながら期待
できないんです。

 

オリゴ糖 カロリー